改修工事 耐震 外壁 マンション 東海建設

改修工事 耐震 外壁 マンション 東海建設

改修工事 耐震 外壁 マンション 東海建設
建物診断
ビル/マンション等の         改修工事
耐震改修工事
外壁改修工事
防水改修工事

改修工事 耐震 外壁 マンション 東海建設
シックハウスに関して
アスベストに関して
バリアフリー

改修工事 耐震 外壁 マンション 東海建設
東海建設/保証制度
東海建設/施工実例
リンク集

改修工事 耐震 外壁 マンション 東海建設
東海建設/業務紹介
東海建設/採用情報
東海建設/会社概要
東海建設/お問い合わせ
個人情報保護法に          関する指針

改修工事 耐震 外壁 マンション 東海建設

改修工事 耐震 外壁 マンション 東海建設

  シックハウスに関して

シックハウス対策工事
当社では、建材・内装材・家具などの接着剤や塗料・ワックスの使用についても建築基準法第68条26第1項の規定に基づき、同法施工令第20条の5第4項(規制対象外のホルムアルデヒド発散建築材料)の規定に適合するものを使用しています。

シックハウス症候群とは・・・
今や社会的問題にまで発展したシックハウス症候群。これは化学物質過敏症のひとつで、新築あるいはリフォーム後に入居した際に頭痛・吐き気・めまい・アレルギー反応など、さまざまな症状に見舞われることをいいます。
建材や接着剤だけでなく、家具・カーテン・カーペットなど色々な調度品などからでる揮発性のホルムアルデヒドなどの化学物質を、生活の中で体内に吸い込んでいることが原因です。
発生状況は・・・
室内の空気中に放出されるホルムアルデヒドを一度に大量の被爆を受けたり、また、微妙な濃度でも長期に被爆を受け続けると、知らず知らずの内に空気と一緒に吸い込むことになります。ホルムアルデヒドが体内に蓄積され、その量が被爆者の容量限界に達した時、化学物質過敏症が突然発症します。新築住宅の場合、入居直後6ヶ月〜1年位が最も発症率が高く、2〜3年後で発症する人、中には5〜10年後でも発症するケースもあります。

原因物質は・・・
シックハウス症候群の原因として、揮発性化学物質が考えられています。
その中で国土交通省は特定測定物質として5品目を指定しました。

ホルムアルデヒド
揮発性物質で健康への影響が一番重大視されており、主に建材・内装材・家具などの接着剤に使用されている。

トルエン・キシレン
シンナーに含まれる有機溶剤で、塗料や清掃用ワックスに多く含まれている。

エチルベンゼン
ステンレスの合成原料として使用されている。

スチレン
合成ゴム、ポリエステル(ポリスチレン)の原料で塗料の中に含まれている。

シックハウスかな?と思ったら・・・
まず、化学物質の濃度測定を行うことをお勧めします。
voc測定器を使い、ホルムアルデヒド・アセトアルデヒド・トルエン・キシレン・エチル ベンゼン・パラジクロベンゼン等の濃度を測定します。住まいに潜むホルムアルデヒドの国の指針値は0.08ppmですが、人によっては、指針値より低くても気付かないうちにシックハウス症候群になる方がいます。一般的には、濃度により以下のような症状が出るといわれています。

0.05ppm 臭いを感じる
0.08ppm 国の指針値
0.13〜0.45ppm 目がチカチカする
0.5ppm 臭気の為に不快感が起こる
2〜3ppm 鼻や喉が刺激される
4〜5ppm 刺激で涙が出る
10ppm以上 正常な呼吸が出来なくなる

対策工事は・・・・

24時間換気システムの設置
室内のホルムアルデヒド等の濃度は、使用建材からの放出量と換気のバランスで決ります。
ロスナイ・換気扇・給排気口を、効果的に設置することにより常に健康的な空気環境を保ちます。

空気触媒のコーティング
チタニア系化合物の触媒溶液を、天井や壁に噴霧してコーティングするものです。
触媒が空気中の酸素に反応し、有害物質(VOC・ホルムアルデヒド)などを吸着しその酸化還元反応に
より、時間をかけて化学反応分解してゆきます。
この効果は触媒作用によるものです。これは一時的な効果を得る為のものでわなく、一度の施工で長期的に効果が持続します。しかも、吸着剤のように有害物質等をそのままキャッチするのではなく、成分を分解し無害化するのです。触媒自身が変化してシックハウスの原因となる有害物質や臭いのもとを断ち切るのではなく、周りの空気を利用し消滅させるので半永久的に作用しつづけます。

光触媒のコーティング
酸化チタンの触媒が光と反応して、空気触媒と同様の効果が得られます。また、酸化チタンは食品添加物としても認定、使用されており、無害で安全性の高いものです。

COPYRIGHT(C)2006 東海建設株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.